動きケアを改めて素晴らしいと感じた瞬間✨

日常に〝にこっ〟と笑みがこぼれる毎日を☘  こぼえみブログ   〜miho〜

 

今月も動きケアの様々な動きがみなさんの体の動きを変化させました。その年齢幅、4歳から74歳☺️

3世代ってすごい✨

その動きの1つめ。脚の付け根手はさみ。付け根を折り曲げる意識。

2つめ。呼吸が十分にできる胸郭の動きづくり。

3つめ。足指グーが中足趾節関節と言う、親指は第2関節、その他は第3関節の部分からしっかり曲げる意識。

足指グー

ドリスポ運動教室では、体背面部の力はついてきたものの、姿勢が悪いんです…と言うお母さんからのお話から始まって。

確かに❗️ 毎日作ってる姿勢。体が覚えた動きは力がついたからといって変わらない。じゃあ意識づけを!と脚の付け根から折り曲げる意識で骨盤をしっかり立てる。

1週目。1人では上手くできなかったけど…

2週目。ちょっと手を触れてサポートしたらできた✨

3週目。できてる?見てー!と自らやってくれた👏

できるようになったことは見せたい‼️ 褒めてあげるともっとやる。たくさんやったら習慣になる☺️

 

「姿勢悪いよ!良くしなさい!」って言うのって、親にとっては労力大きい😭 しかも何回も言うって、心も疲れちゃう。

でも一緒に取り組めたらお互いの気持ちが穏やかでいられる(*´˘`*)♥

教室に来てる子どもたちだけじゃなくて、お母さんたちと共に色んなことを感じれた1月でした。

親子で考え、動けるドリスポ運動教室。自分の子どもたちも一緒にやってるからこそ、講師として母としてたくさんの学びがある時間です。感謝🙏

 

今回は子どもたちの変化✨次回は大人編です。今日も来てくれてありがとう(*๓´╰╯`๓)♡