集中できる姿勢はこれで身につく!

日常に〝にこっ〟と笑みがこぼれる毎日を☘  こぼえみブログ   〜miho〜

こんばんは🌙

春日井市の動きケアパーソナルトレーナー&導ヨガ上級指導士 動きケアスペースnicottoの池田美保です。

 

今日は七夕☆みなさんの願いは何でしょうか? 今日は庭でバーベキューしながら、飾ってある笹のお願い事を見返して…「叶うかなあ?」「きっと叶うよ!」と息子とやり取りしながら心地いい時間過ごしました(*´꒳`*)

 

さて、今回は〝集中できる姿勢〟です。自分の姿勢もですが、子どもの姿勢が(◞‸◟)と悩んでる方多いんでは…

姿勢よく!って声かけますけど、一瞬ピンっと。でもまたダラ〜😞ってなりますよね。

でもこれって姿勢を悪くしようと思ってしてるわけじゃないんです。何回も言わせない!なんてつい怒りすぎちゃうんですけど(^^;

筋力不足だったり正しい姿勢を保つ筋肉がうまく機能してないだけなんです。

だから、これを知ってからはむやみに怒るのやめれました!

できないなら、できるようにしてあげよう!!って。

えっ⁈これだけ? ほんとにこれで変わるの?って思う内容です。

辛くないから続けられちゃう(^^)v乳児からおじいちゃん、おばあちゃんまで一緒にやれちゃうコレ!!画期的〜🌟

 

さぁ、早速紹介です✴︎

①椅子に座ります。

②背筋を伸ばします。

③脚の付け根に中指と薬指をちょんと当てます。

④その指を挟むように上半身を倒します。(骨盤をしっかり立てて体を倒しすぎないように)

静止して5秒。

⑤ゆっくり元の姿勢に戻ります。

これを5〜10回。

手挟み

さぁ、いただきます!の前に家族みんなで。

姿勢が良くなれば、話がしっかり聞ける!集中力がアップ!勉強が楽しくなる!!😊

私たちにとっては姿勢の悪さが腰痛や肩こりの原因になることがあります。パパやママが健康じゃなかったら…元気がなかったら…子どもたちの笑顔は見れません。ぜひ一緒に習慣にして家族みんなで健康で笑顔に٩(^‿^)۶

    今日も来てくれてありがとう╰(*´︶`*)╯♡